長期不在・受取拒否について

現在、通信販売の消費拡大により、代引き受け取り拒否や辞退などにより
発送元が往復の運賃を負担する被害が続出しております。
文面上、不愉快な思いをさせてしまうかもしれません。
一部の心無い方たちのために以下のような記載をしなければならない事を、善良なお客様に対し大変申し訳なく思います。
何卒ご容赦頂けますようお願い申し上げます。

弊社が代引き発送をしているということは
ご注文者ご自身の意志による発注があり
また、その証拠として受注メール、ご自身による住所入力等のログが残っております。
そして代引き発送での発注をされ、弊社が在庫の確認をし、確認メールをお送りした段階で契約が成立しております。

また代引ご注文は、送料・代引手数料お買い上げいただけることを前提に、店舗が立替払いするものです。
お支払い方法の中から、「代引」を選択なさった以上、受け取りいただく義務が発生します。

そのため、万が一お荷物をお受け取り頂けず、当方に返送された場合
当方が負担しました往復の送料に加え、手数料として5000円をご請求させて頂きます。
別途お送りするメール又は書面に記載しております期限内にお支払い頂けなかった場合は
法的措置をとらせて頂きますとともに、その際に発生する諸費用全額をご請求させて頂きます。
また、悪質だと判断させて頂いた場合は
刑法第233条・偽計業務妨害罪で刑事告訴致します。 警察に被害届けの提出、調査費用も含めた
損害賠償請求など法的措置を行い、損害賠償請求致します。

代引き受け取り拒否履歴のある方は、代引きでご注文頂きましても
先振込のみのご購入、又場合によりましてはお取引をお断りさせて頂きます。

他にご不明な点がございましたら
よりお気軽にご連絡ください。